万年青(おもと)
Counter


   空き状況


  

レクリエーション・介護・機能訓練紹介のページ
おもと下神明の介護の説明へ飛びますおもと下神明のレクリエーションの説明へ飛びますおもと下神明で行われる脳トレの説明へ飛びますおもと下神明で行われる筋トレの説明へ飛びます


◆ 一日の流れ ◆
  送迎車にてご自宅までお迎えに行きます。
                            車の挿絵
 9:30 バイタルチェックの挿絵@健康チェック(血圧、脈拍、体温、体重)
A脳トレ(学習療法)
B個別レクリエーション
   ・・・一人ひとりにあったプログラム

※入浴希望者は、入浴。

レクリエーション挿絵脳トレの挿絵筋トレの挿絵
11:00  個別機能訓練
椅子に座ったままできる筋力向上トレーニング。
転倒予防体操と平行棒歩行訓練を行います。
11:30 飲込みリハビリ
     〜お口の体操〜嚥下機能の向上!
12:00 昼食
     〜お昼休み〜
13:00 個別機能訓練
椅子に座ったままできる筋力向上トレーニング。
転倒予防体操と平行棒歩行訓練を行います。
 13:30 ※入浴希望者は、入浴。

レクリエーション挿絵

集団レクリエーション
  ・・・ご利用者の皆さんと楽しいレクリエーション。子猫の挿絵
15:00 おやつ
16:00
  〜
ご帰宅準備(送迎車にてご自宅まで送迎します) 

★ご希望により、午後8時まで延長可能です。蛙の挿絵


このページのトップへ

「デイサービスおもと 下神明」の介護

デイサービスとは、
「要介護高齢者に対して、健康チェック・入浴・日常生活動作訓練・個別機能訓練・レクリーションなどを行う」ところです。

介護が必要な高齢者がデイサービスセンターにに通い、日々の日常生活の援助を受けながら、楽しく一日を過ごします。
センターのフロアの様子
入浴や食事、排泄その他日常生活全般のお手伝いを
専門のスタッフが状況に応じて介護します。
ご自分でできることは、ご自分で行って頂きます。

デイサービスを利用することで、他のご利用者様やスタッフとふれあい、明るく元気な日々を過ごすことができます。


このページのトップへ

「デイサービスおもと 下神明」のレクリエーション

歌を歌ったり、折り紙やちぎり絵、塗り絵などの創作活動、また、オセロや将棋などの卓上ゲームや輪投げやボーリングなど身体を動かすことも行います。

ご利用者様の作品(ちぎり絵、塗り絵)の展示
創作活動で出来上がった作品はセンター内に展示します。

簡単な作品でも上達するにつれ、上手く仕上がるようになり「作る」楽しみが増えます。
創作活動、レクリーション活動を通じて、ご利用者同士のコミュニケーションが広がります。





このページのトップへ

脳トレ(認知症予防)と筋トレ(機能向上訓練)

脳トレ(学習療法)の説明です

学習療法士1級と「磁石すうじ盤100」
東北大学の川島教授が研究開発した「学習療法」。
簡単な計算(繰り上がりのない足し算)と音読(短い文章を声を出して読む)ことで、脳の活性化が図れます。

『学習療法士1級』の資格を持ったスタッフが実施します。

ご利用には、必ず行います。
継続的に行うことで効果が現れてきます。


くもん、脳トレ教材
健康チェックの後に、必ず脳トレ(学習療法)を行います。

@一桁の簡単な計算
 できる限り早く問題を解くことで、脳が活性化します。
A文章の音読
 短い文章を声に出して読むことで、脳が活性化します。
B磁石すうじ盤


 

学習療法の効果について、学習療法研究会のページもご参考下さい。
学習療法研究会HPへ

このページのトップへ


筋トレについての説明です


筋肉は使わずにいると、どんどん衰えてしまいます。
お年寄りの筋力を維持・向上させるのに効果的な運動メニューです。
機械を使わずに、ご自分の身体状況に合わせて出来るセラバンドやボールを使った筋トレを行います。
「セラバンド」を使った筋力向上トレーニング
伸縮性のあるセラバンドを使ったエクササイズ。

いすに座ったままできるセラバンド体操で、足腰や上半身の筋肉を鍛えます。

お身体に合った伸縮性のあるセラバンドを選べますので無理なく誰でも参加できます。

椅子に座ったまま行う転倒予防体操
  ・・・「転ばぬ先の杖」・・・

このページのトップへ